「危険な両替所」と「B級グルメの凝縮街」。ブキビンタン、久しぶりのローヤットの地下レストランその後。

 

<マレーシア発見、再発見。快傑ハリマオも驚き桃の木どうする気>

・・・・南国暮らしマレーシア、たまにはゆっくりYouTube・・・

 にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ         

にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ       

  

久しぶりの「ブキッ・ビンタン」です。工事中のアロー通りで、屋台で

食べたあの記事からしばらく経ちました。「クアラルンプールの秋葉原」

と言われているようですが、最近は、他でも電気街チラホラだが、その

「PLAZA  LOW  YAT」に行くのも久しぶり・検索・探索・散策です。

 

 

安い駐車場を探していますが、ま、そのうち見つかるでしょう。でも、

ほとんど 同じ金額だったりして。古いビルは、チョット怖くなるけど

少しは安い。

 

 

マレーシアの歌姫「Siti Nurhaliza」さんが、最近少し太り気味で

出迎えてくれました。 ・・・笑顔で・・・でしょ。

 

さて、以前はこの地下は、相変わらず、ゴタゴタして、照明も暗く、

都心にしては何とか活性化されないのかなぁ~と思いきや、久しぶりに

行くと、いやはや、かなりの変身を遂げていました。

 

ロト10の伊勢丹と同じグローバル的な視野に立ったのかな。KLもだんだん

良くなっていきます。そうなんです、MRTの計画も相乗効果なのでしょう。 

 

・・こんな、キレイにまとまった看板は、過去には、なかったような。

・・・・・・・・ここの階段を降りますと。

 

相変わらず色んな有名店が軒を並べています。建記(KINKIN)もあるし。

 

 

 

以前と違い、こういう雰囲気なら、外国人も観光客も衛生上の安心感を

得られるはず。遠くへ行かなくてもここである程度はローカル食を堪能。

「ローカル色」と「ローカル食」と「ローカル職」と、”カルロス”さん

が言いました・・・?

 

 

 

全般的に混んではいるんだが、何故か、この店は特に混んで並んでいる。

並ぶ気はしないけど、興味はある。後で分かった、繁盛のシズル効果に

似たやり方を見た。鍋の大きな炎を壁にぶつけて、ゴーッという音と

ともに、鍋のカッタンガッタンそれだけで、美味しそうに感じてしまう。

 

 

・・・最近、控えて入るとはいえ、元来、ローカル食は好きです!

 

 

 

 

という事で、別の目的があったため出てきましたが、クアラルンプール

・・MRTなどの都市計画、企画方針で どんどんいい方向へ進めばいいの

ですが。これからも、期待!

 

ところで、この食堂街と、ロト10との中間の道路上に両替所が撤去されず

に残ってました。今までここを通るたびに、「おいおい、こんなところで

オレは絶対両替なんてしないぞ」と思ったものです。

・・・・いろんな人の目に留まり、危険極まりない両替所でしたから。

 

実際それらしき引ったくりらしきを目撃したことあります。悲鳴と騒がしい

ので振り返ると、一目散に走っていく男が遠くに見えただけだったのですが。

 

「両替する時の危険的瞬間」は、

①、両替する前直前の、顔をうつむく時、財布から出すとき、その時と

②、お金を受け取る前後・・ふと安心するその時が、危険なのです。

大丈夫です。今では、このように、ちゃんとガラス張り、セキュリティも

安全のようです。

 

これは2度目?改装の時。お金が通行人にモロに見えるから危なっかし~。

 

 

これは、改装後の、現在の状態。ちゃんとした部屋になっている。

 

次回いよいよ、ロト10に入ります。ここの伊勢丹は日本の最高級のクオリ

ティ高い商品でマレーシア人をどう引っ張って、どうイメージ付けするで

しょうか?

 

知っている年配のマレーシア人は、高級志向の日本製品、行かないそうです。

・・でも、客層の変化、時代の流れ、志向の流れ・当然の変化だと思います。

 

・・ちょっと、いえ、かなり、高い値段には抵抗がありますが、それでも

素晴らしい「頑張れニッポン」です。

 

次回は、数日前に書いた「クアラルンプールで、Ampangのスージーズより

美味しいステーキ屋さん」を紹介します・・・・・・

・・・知っている方は、それはそれで、「笑納してください。

 

 


 有難うございます励みになってますお手数ですけどポチクリを嬉しいです。

 にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ    

参考までに:他の方々の面白ブログ拝見はこの上下から。動画紹介専門ブログも。

          



⇒続きを読む

あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

ブログ紹介

南国暮らしマレーシア2驚き桃の木どうする気・徒然記
http://hokkahari096.blog.fc2.com/

マレーシアに海外移住して、早数年。MM2Hの恩恵に預かりながらマレーシア&喰えらるん?プールのB級グルメも追求堪能。発見再発見が楽しい。マレーシア人とのYouTube交換情報も為になっている。