世界ビール留学~第2回~ ビクトリア・ビター


こんにちは、コーダイです。

さて、日曜日は、皆さんいかがお過ごしですか?真冬の日曜日!と言えば、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツもいいですが、最近日本では少なくなってきてしまったアイススケートも楽しいものですよね。

昔は東京にも、たくさんアイススケートリンクがあったのに、今やその維持コストや人気の関係で続々と閉鎖してしまいました。

カナダやアメリカ北部地域にいけば、寒い地域には必ず近所のコミュニティセンターがあり、公共のアイススケートリンクがあるのです。お手ごろ価格で出来るアイススケートは平均で5ドル~8ドル程度。レンタルスケートシューズに、2ドル程度で気楽にアイススケートが楽しめますよね。

それとは真逆にアイススケート場なんて無さそうなオーストラリアはの2月は真夏です!きっとビーチでBBQを楽しみながら、ビアガーデンでぐいっとビール!なんてのもあるかもしれません。

夏はヨガなどの運動の後にも、ご褒美に日曜日のビールなんてのも良いかもしれませんよね。

しっかりと恒例にしていきたい日曜日は、ビール大好きなヨギーの私が、勝手に気ままに、“世界のビールを評論!”する、ビール留学です。 

*かなり勝手な寸評なので、参考程度にして下さいね。留学先でビールを楽しみたい!あの、ビールを飲みたくて留学!なんて言って頂ける日が来たら光栄です。笑

◆◇◆第2回◆◇◆世界のビール評留記◆◇◆

留学NPO代表コウダイのこれくらいポジティブにBlog


第2回目は、オーストラリアを代表する、庶民の味方Victoria Bitter [ビクトリア・ビター]です。

ボトルの形を見てみれば、一目瞭然ですが、なんだか、ちびっとした漢字で、ずんどうなボトルですがこれが、ビクトリアビターの代名詞ともいえるデザイン、ショートネックと呼ばれるボトルなのです。

日本では、“スタイニーボトル”と言ったら少しはイメージが浮かぶかもしれませんが、オーストラリア英語では、このボトルのビールの子達を、“スタビー”(Stubbie)と可愛らしい愛称で呼んでおります。

ちびボトルのわりには、たっぷりの375mlのビクトリアビターは、冷蔵庫にも並べやすく、持ち運びが便利なので、私も好きなオーストラリアビールです。

メルボルンのアボッツフォード生まれの、ビクトリアビターは、VictoriaのVとBitterのBをとり、VB(ヴィービー)と呼ばれるオーストラリアでも見ない地域はないといえる、メジャービールのひとつです。

日本でいえば、アサヒやキリン、サッポロなどの感覚で、最も一般的で庶民に優しいビール。
他にも様々なビールがオーストラリアにはあるのですが、庶民ビールの中でも特にラガーが飲みやすく、そしてしっかりとビールの味を感じる事が出来る、ビターなラガービールです。

オーナーカンパニーのフォスターズグループは、日本のアサヒにも出資をしているので、オーストラリアのアサヒ的ポジションと言ってもいいかもしれませんね。

VBはオーストラリアだけでなく、ニュージーランドやインドネシア、イギリスにも販売地域を広げる、ちびボトルがかわいい、グリーンラベルのビールです。

留学NPO代表コウダイのこれくらいポジティブにBlog


[Victoria Bitter | ビクトリア・ビター]

メルボルン生まれのビクトリアビターは、親会社フォスターズグループの看板ビールであり、まさに永遠の定番ビール。

◇ さっぱりビールの多い暑い国でも、存在感たっぷりのビターテイスト
◆ ショートネックといわれる、ちびボトルが可愛くて、素敵!
◇ オーストラリアの、冬が寒めの地域で出来ているビールなので、季節を問わない味。
◆ どこでも手に入り、割とセールで安くなりがちな優しいビール!
◇ ビアガーデンのデザインが、グリーンで可愛らしい。
◆ やはり、タップで飲むのが(生ビール)一番、しっかりとしたのどごし。
◇ アルコール度数はオーストラリア標準の4.6%

■◇◆まとめ◆◇■

アメリカのバドワイザーやクアーズなどの、軽いビールが多く、むしろ水の代わりの飲むようなビールが多いのがオーストラリアのビールですが、あっさり系のビールじゃ、ちょっと物足りない。というビール好きな方は、好きなほうではないでしょうか?

オーストラリアでも、VB派、カールトン派、フォーエックス派など様々だと思いますが、私VB派です!という方はどんどんコメントしてくださいね!

そして、VBといえば、素晴らしいテレビコマーシャル!どうぞご遠慮なく感動してください!



ちなみに、ビクトリアビターの姉妹ビールには、メルボルンビターもあります。

数あるビールの中で、トップレベルのシェアの売上を誇っているビクトリアビター。とりあえず、安定・安心の一本なので、オーストラリアに行く事になったら、是非試してみるべしーのビールです。

いかがでしたか? 第2回ビール評留記!よろしければ、ご感想、ご意見、コメントお待ちしております!サンデーのお楽しみコーナーとして定着できるよう頑張ります!

■海外のビール事情やビール業界で仕事を探している人!ビール好きが高じて海外のビール巡りやビール会社へ就職もいいですよね。留学に関してのご質問、何でもご相談下さい。




ア フォーリーフ海外留学NPO
▼▲▼ 資料請求はコチラからお待ちしております ▼▲▼
▼▲▼ メールでのご相談は、support@a-four-leaf.com ▼▲▼
▼▲▼ お電話でのお問い合わせ 050-5532-7644 ▼▲▼




⇒続きを読む

あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

ブログ紹介

留学NPO代表 コウダイのこれくらいポジティブにBlog
http://ameblo.jp/afourleaf-npo/

語学留学やワーキングホリデー、海外生活のことなら、何でもお任せ! 無料留学NPOエージェント、ア フォーリーフ代表の結構プライベートな日記です。