こっちの運転マナーは悪いんだか良いんだか分からない


こっちで車を運転し始めてから3ヶ月半が経った。

それまでの4年近くは、エライ事に車ナシで生活していた。
どこに行くのも、電車とバス。
ゴルフにだって、電車で最寄りの駅まで行って、そこからタクシーという手法も確立した。

年だし、反応も鈍くなってるし、それに何と言ってもこっちの運転の荒さに恐れをなしていた。
でも何となくこっちの交通事情も分かってきたので、現地の車Myviを買った。

でもやっぱり実際に乗り始めて、最初の頃は怖くて仕方なかった。
指示器なんて出さずに車線変更してくるし、それも突然突っ込んでくる。

ひどいのになると、右の車線から当然指示器なしで目の前に入ってきて、そのまんま左の車線に横切って行く。

でも何となく3ヶ月以上も経ってくると、あうんの呼吸というか、相手がどうしたいのかが分かるようになってきた。
指示器が出てなくても、何となく近づいてくれば、ああ入りたいんだなと思い、スピードを落とす。

同じように自分が車線変更したい時も、指示器を出す(まだ一応出している)と、スピードを落として入れてくれる。
東京で運転しているより全然楽だ。
東京だったら、クラクションを鳴らされたり、かえって車間を縮めて入れてくれなかったり、、、だろう。

あと、こっちは道の両側が有料駐車場だったりする。
my0701.JPG

こんな風に、みんな頭から突っ込んで停める。
なので、出る時は車が来てるのかどうか見えない。
ちょっと出して様子を見る。

すると、ちゃんと停まってくれる。
東京のように、クラクションの雨あられというようなことはまずない。

出るまでじっと待っていてくれる。

最初はなんてマナーの悪いところなんだろうと思っていたけど、最近は案外そうでもないかもしれないと思うようになってきた。




⇒続きを読む

あわせてこのページも見てみませんか?

海外赴任には、様々な手続きや準備が必要となります。そして手続きや準備を進めていくと、様々な問題や疑問が出来ます。そこで、海外赴任に関連する情報でよく見られているページをまとめてみました。

海外で新聞を読む日経電子版

ビジネスシーンに役立つ情報を素早くキャッチ出来るメディア、それが新聞。海外でも日本との情報時差なく読める日本の新聞とは?

海外引越しのトータルサービス日本通運の海外引越

引越の相談、梱包、船便・航空便での輸送や保険、税関手続きなど、海外引越しに関するトータルサービス

楽天市場でお買い物楽天市場

海外赴任前のお買い物は楽天市場で!海外発送代行サービスを利用して配送費をお得に!

Amazonでお買い物Amazon.co.jp

国内でいつも使っているAmazon.co.jpが海外でも使える!? 海外発送可能な商品の見つけ方

購入代行サービスZenMarket

海外で買えない日本の商品を、あなたに代わって購入しお届けする『購入代行サービス』はご存知ですか?

日本のお土産

海外赴任時に持参するおみやげは一体何が喜ばれるのか?相手の年齢、性別だけではなく、宗教や気候までを考えてセレクト

海外で日本のテレビを見るガラポンTV

海外の生活で毎日外国語に囲まれていると、日本のTVが恋しくなります。そこで、海外から日本のテレビを見る最適な方法をチョイス。

海外Wi-FiレンタルイモトのWi-Fi

世界中どこにいても、もはやインターネットは必要不可欠。特にビジネスシーンでは必須アイテムです。そこで、海外Wi-Fiレンタル。

アジア・欧州で使える携帯電話HTCスマートフォン

海外での携帯電話利用法は多種多様にありますが、アジア・欧州方面へ長期出張される方に最適な携帯電話があります。

アメリカで使える携帯電話hanacell

アメリカでも日本の携帯電話は使用できますが、料金が割高。長期で利用するなら、アメリカの携帯電話を利用するのが便利です。

ブログ紹介

株で暮らすマレーシア 快適超長期滞在
http://freeoverseas.seesaa.net/

株で暮らしています。マレーシアのクアラルンプールにいます。できれば月に30万あるとすごく楽なんですが、15万でもなんとかなります。