帰国後の子どもの教育



帰国子女相談

海外子女教育振興財団:1971年1月、外務省および文部省の許可を受け発足、海外の日本人学校・補習授業校等に対して財政的援助や運営の協力を行う他、海外子女・帰国子女のために各種の教育振興事業を行っています。
海外・帰国子女教育専門機関JOBA : JOBA(Japan Oversea Bridging Academy)は海外子女をとりまく様々な 問題に対処するために、海外・帰国生教育専門機関として設立されました。海外進出企業に教育情報をご提供することから始まり、渡航前オリエンテーション・海外受験説明会・国内進学相談会・受験情報誌の発行・通信教育・入試直前講習会など豊富な教育プログラムを開発し、総合的な 教育サービスをご提供して参りました。更に、海外では学習サポートと情報ネットワークの拠点として"JOBA INTERNATIONAL SCHOOL "を展開し、現在もそのネットワークはますます広がっています。そのワールドワイドなネットワークを活かしたさまざまなプログラムを展開しながら、さらに国内では唯一、中学・高校生の男女受け入れ可能な帰国生寮「JOBAガーディアンシップセンター」を運営しております。海外・帰国子女の受験・教育情報ブログ JOL Blog
オフィスアイセックISEC:1983年帰国子女のためのカウンセリングセンターとして発足。河合塾国際教育センターとの業務提携を経て、1999年4月オフィスアイセック設立。「地球レベルの子育てを」をテーマに海外ファミリーの教育をトータルにサポート。
幼児教育、異文化理解、言語習得や保持、受験・進学など幅広い分野、あらゆる年齢のご相談に専門知識豊富なカウンセラーが丁寧に対応。
フレンズ 帰国生 母の会:1983年10月設立。海外滞在経験があり、自らも帰国子女の教育問題に直面した経験のある母親たちの集まりで非営利のボランティア団体。
赴任前・滞在中・帰国後のさまざまな生活・教育問題について体験者の立場から親身な相談に応じている。